カーオーディオ入門はカンタン

こんにちは、和歌山の田辺市に住んでます、勇樹といいます。このブログでは車をメインで語っていきたいと思います。どうぞよろしく!

私は並みのカーマニアとはこだわりが違います。今日は車の改造?について軽く紹介しますね。

私の車は内装が自慢なんです。何に拘っているかと言いますと、カーオーディオですね。私くらいになると車の音にまでうるさいのです(笑)。

さて、カーオーディオって「スピーカー」「サブウーファー」「デッキ」「アンプ」「ケーブル」など色々なパーツが必要なのですが、初心者の方がいきなり全部を欲張っては絶対に挫折します!と、いうわけで今回はカーオーディオ入門といきましょう。

まず最もお手軽でかつ、効果を実感できるのがスピーカー交換ですね。まずはこれから挑戦してください。初心者の壁を越えましょう。

実はスピーカー交換って、カーオーディオの中では基本中の基本!音質向上の7割を占めるといっても過言ではないでしょう。他のオーディオパーツはそのスピーカーの能力をどのくらい効率よく上げるか!のサポートと言ってもいいと思います。それくらいスピーカーは重要なんですね。

では、選び方です。最初に車に付いているスピーカーのことを純正スピーカーと言います。それ以外の個人で購入して後から取り付けるモノを社外スピーカーと呼びます。

社外スピーカーって1万円から~50万円まで様々あります。じつは!1万円の社外スピーカーでも、純正スピーカーよりは音質が向上するのです。1万円なら替えた方がよくないですか?

まずは入門ということで、スピーカーの交換(安物でOK)から始めてはいかがでしょうか?

次回もいろいろな車のこだわりを紹介していきます。